比べるのは昨日のピノッキオ=ME

40代後半でギャンブル依存&モラハラ夫と離婚、50代おひとりさまのおっかなびっくりはじめの一歩

おひとりさまで年越し

 

f:id:kurapinome:20210103001555j:plain

年越しぼっち

明けましておめでとうございます!ぴのめです。

今年もよろしくお願いします。

 

みなさんは、どちらで新年をお迎えですか?

今年は自宅の方が多いかと思われます。

私は、久々に実家でお正月を過ごそうと

早めに航空券を予約したものの、

実家の母から来ないでくれと連絡が入り、

泣く泣くとりやめ。

子供たちも帰省は見合わせるということで

私は自宅でひとりぼっちのお正月となりました。

 

これまでは、年末といえば、大掃除して

おせち作って、オードブル用意して、

とやることてんこもりでしたが、

今年は規模縮小。

11月から毎週ちょこちょこ掃除をしていたので

大掃除はなし。

年末に一人でさっさと神社にお参り。

おせちは2種類だけ。

子供が好きな栗きんとんと豚の角煮です。

冷凍して子供たちに送ることにしました。

オールパンで栗きんとん

例年なら、筑前煮なども作るので、

アサヒ軽金属のオールパンと活力鍋がフル稼働。

栗きんとんに使うさつまいもは、

適当な鍋でゆでていました。

今年は2種だけなので、活力鍋で角煮を作り、

オールパンで栗きんとんをゆでてみました。

それがこちら

f:id:kurapinome:20210103000621j:plainf:id:kurapinome:20210103000518j:plain

普通のさつまいもなのに

まるで蜜が染み出ているかのように

しっとり甘く煮あがりました。

しっとりしているので、裏ごしがラクラク。

砂糖も少なめですみ、短時間で完成。

いや、短時間で作れても、

他にすることないなら意味なくね。

と、子供に突っ込まれそうですが

そんなことは気にせず、

おせち2種はよく冷まして冷凍。

子供たちにクール宅急便で送りました。

自分でも味見してみましたが、ちょうどよい甘さ。

ただ茹でただけなのにこんなに甘味がでるなんて。

やっぱりオールパンは優秀です。

もっと早く気づけば良かった。

お正月の過ごし方

お正月中の食材の買い出しをして、

年賀状を書いたら、もうすることはありません。

撮りためた映画やテレビ番組を見ながら

ゆっくり年を越します。

「紅白」と「笑ってはいけない」は外せませんが

録画してお正月に早送りしながら見ます。

 

私が年末に向けて撮りためていたのは、

「新アメリカンアイドル3」と「The VOICE」

というアメリカのオーデイション番組2本です。

どちらもWOWOWで放映されてました。

(アメリカンアイドルの方は放映終了)

幼いころから地元のライブで鍛えてきた出場者が

全米から集まってきます。

歌のレベルが高いのはもちろんですが、

ステージパフォーマンスがすごい。

デビューも決まってない素人とは思えない仕上がり。

最初の審査の段階から見ごたえがあります。

 

そして審査員が個性的で感性豊かで面白い。

私はとくに「アメリカン・アイドル」の審査員、

ライオネル・リッチーが大好き。

歌を歌うって、どういうことなのか、

歌手になるってどういうことなのか。

出場者に真摯に向き合って、

このことを伝えようとしている

ライオネル・リッチーの発言にいつも感動しています。

今流行りのNiziuの番組と似ていますね。

 

だれにも邪魔されずテレビを独占できるなんて

初めてのことです。

最初で最後かもしれないし。

ゆっくりテレビを楽しんで、充電します。

みなさん、よいお年を!